21日、22日、23日、24日、25日の言葉

スポンサードリンク

生長の家 めくりカレンダー ひかりの言葉「日訓」平成26年、2014年版
 
PA050452

21日 如何なる問題も、あなたの魂を磨くためにあらわれている
 
あなたの前には常に新しき「魂を磨く機会」が待っているのである。如何なる問題が起こって来ようとも、それは決してあなたを苦しめるために現れているのではなく、あなたの魂を磨くためにあらわれているのであるから恐れることなく、勇気をもって対処して行くがよいのである。
谷口雅春著 『新版 栄える生活365章』より
 
 
PA050453

22日 この世界にはムダなもの、悪いものは存在しない
 
この世界は神の創造せる無限豊穣の世界である。この世界には無駄なもの、悪しきもの、不快なもの、苛立たしきものなどは、存在しないのである。すべてが有用であり、善であり、快く、心慰めるものである。(中略)我は神の子であるから、神の創造せる世界の実相を知るのである。
谷口雅宣著 『日々の祈り』より
 
 
PA050454

23日 夫婦は感謝し合い助け合って行くのが何より大切である
 
夫と妻はどんなに違っているように見えていても、その心は一つにつらなっておりますから、「一体」であります。そしてお互いに「補足の関係」にあります。これは一方の足らないところを他方が補って、両者が一つになって初めて完全な生活ができるようになっているということであります。
谷口清超新書文集9 『愛情教室』より
 
 
PA050455

24日 人生の行路も紆余曲折している儘で美しい
 
人生の行路も樹木の枝の曲りのように紆余曲折しているものである。紆余曲折している儘で美しいのであり、その儘その自然のゆがみにまかせて行けば美しく豊富な結果が得られるのである。(中略)行雲の如く流水の如く、その儘に流れるとき何事も美しく成就する。
谷口雅春著 『新版 光明法語<道の巻>』より
 
 
PA050463
25日 助け合いの中から、新たな富が生まれる
 
“本当の価値”とは、物品や食品になる前のアイディアである、(中略)“与える心”“愛でる心”“慈しむ心”である。物質は、それらを表現するための手段に過ぎない。(中略)助けあいの中から、新たな富が生み出されている。
谷口雅宣著 『次世代への決断』より

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

平成27年、2015年版

平成26年、2014年版

平成25年、2013年版

平成24年、2012年版

平成15年、2003年版

平成14年、2002年版

平成13年、2001年版

平成12年、2000年版 

平成11年、1999年版

平成6年、1994年版

カテゴリ

このサイトを検索

お気に入りリンク

東京の結婚相談所婚活ブログ斎藤一人特約店ひとりさんファン銀座まるかん彩塾 体験談
Copyright(c) 2015 公式 生長の家日めくりカレンダー日訓研究所 All Rights Reserved.
光熱費の削減効果例