1日、2日、3日、4日、5日の言葉

スポンサードリンク

生長の家 めくりカレンダー ひかりの言葉「日訓」平成13年、2001年版
 
1101
1日 過去を捨て、新たに今を生きよう
 
すべての過去からあなたの心を解放せよ。過去に縛られる者は現在を本当に充分生きることができないのである。悔い改めるとは、過去に泥んでクヨクヨ想うことではないのである。過去は過ぎ去ったのである。新しき進歩は過去を踏み超えて前進する事によってのみ得られるのである。
谷口雅春著『新版 栄える生活365章』より
 
 

1102
2日 吾らに不可能はなしである
 
まことに神の生命と直結し、神の智慧と愛と生命とを地上に実現せんとする意欲に燃える者にとって不可能はないのであります。神の御意を吾がこころとして、無我全托になって神の仕事にとび込む時、吾々の前には不可能という如き消極的な言葉はけしとんでしまうのです。
谷口清超ヒューマン・ブックス1『愛と祈りを実現するには』より
 
 
1103
3日 背水の陣を布け、全力が出る
 
進むほかに道がない!これほど吾らにとって強いことがあろうか。一歩でも動けば、それは退歩でなく進歩であるのだ。げに『背水の陣』のうちには万物が備わっているのである。自己に宿る無限力を信ぜよ。事業も病気も等しく背水の陣を布いたときそれを生かす全力が出るのである。
谷口雅春著『新版 光明の生活法』より
 
 
1104
4日 「明るい心」は「ありがたいこと」ばかりを集める
 
「明るい心」をもって生活していると、「明るい良い事」が続々と集まってくるという原則がある。だから「ありがとうございます」という心で生活していると、「ありがたいこと」ばかりが集まって来て、不幸災難にあうということが本当になくなってしまうのであります。
谷口清超ヒューマン・ブックス2『運命の主人公』より
 
 
1105
5日 家庭の幸福は和顔・愛語・讃嘆にある
 
夫婦の間の愛は、それを罵声や不平であらわすことは絶対出来ないものです。ただ愛語と讃嘆、そしてたとい真似でも練習でもよいから、愛ふかい表情や言葉や態度で現していくとき、どんな人でもやがて幸福になり、明るい生々した家庭生活を築き上げて行くことができるものなのです。
 
 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

平成27年、2015年版

平成26年、2014年版

平成25年、2013年版

平成24年、2012年版

平成15年、2003年版

平成14年、2002年版

平成13年、2001年版

平成12年、2000年版 

平成11年、1999年版

平成6年、1994年版

カテゴリ

このサイトを検索

お気に入りリンク

東京の結婚相談所婚活ブログ斎藤一人特約店ひとりさんファン銀座まるかん彩塾 体験談
Copyright(c) 2015 公式 生長の家日めくりカレンダー日訓研究所 All Rights Reserved.
光熱費の削減効果例