26日、27日、28日、29日、30日、31日の言葉

スポンサードリンク

生長の家 めくりカレンダー ひかりの言葉「日訓」平成11年、1999年版
 

1126
26日 神の国は今・此処に そしてあなたの内にある
 
 
誰にでも自己の天国があるのである。自分の脚下を見、真に自分に与えられたものを享受し、これを生かし働かすとき、其処に天国は現れるのである。富は必ずしも天国の条件ではないのである。諸君が今此処に於いて与えられたる恩恵に目覚めるとき、天国は今此処にあるのである。
谷口雅春著作集第1巻『光明法語<道の巻>』より
 
 

1127
27日 今与えられている仕事に感謝せよ
 
ほんとうに偉い人達は、いつも一見、卑しい、つまらない、小さい、目だたないように見える仕事を喜んでして、自分を、自分の「心」を琢き磨いて行かれたのです。何もかも、みんな神様のお仕事なのです。神様のお仕事には、小さいも卑しいもない。どれもこれもみんな大きい、輝かな、偉いお仕事なのです。
谷口雅春著『人生読本』より
 
 

1128
28日 人はみな「言葉」によって「運命」をつくる
 
われわれは、自分の「言葉」によって自分の「運命」をつくるのだ。「私は不幸だ」とつぶやく者は、いくらでも不幸になるし、「私は幸福だ、有難い」と口ぐせのように言う者は、そのコトバの通り、幸福な人間となることができるのである。われわれはもっと明るい言葉を使わなければならない。
谷口清超著『智慧と愛のメッセージ』より
 
 

1129
29日 天地の万物はあなたの味方である
 
あなたの実相は神であり、普遍の神と一体であるがゆえに、あなたの実相は、万物と調和しているのである。あなたの実相は万物と調和しているがゆえに、万物はすべてあなたの味方である。万物すべて味方である実相をあなたが悟るならば何らあなたにとって恐怖すべき事はないのである。
谷口雅春著『新版 生活の智慧365章』より
 
 

1130
30日 愛は大いなる癒す力である
 
愛こそは凡ての渾てである。愛によって癒されないものは何一つない。女性はすべてを癒す万能の「癒し手」である。女性の愛が、地球を戦乱から救うのであり、すべての家庭を破壊から守るのであり、夫を高めあげ、子を生長せしめるのである。女性は地の塩であると同時に、天の宝である。
谷口清超新書文集10『人生の断想』より
 
 

1131
31日 あなたはつねに神の御恵みの大海にいる
 
私達には、沢山の、あふれるばかりの恩恵が天降っていながら、「心の眼」が開かれていないために、有難いものや、愛情や、好意がわからないのである。だから私達は、今すぐ心の目を大きく見開こう。そうすれば無限にたのしく素晴らしい「悦びの国」が、今此処にたしかにあるということがわかるのだ。
谷口清超著『智慧と愛のメッセージ』より

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

平成27年、2015年版

平成26年、2014年版

平成25年、2013年版

平成24年、2012年版

平成15年、2003年版

平成14年、2002年版

平成13年、2001年版

平成12年、2000年版 

平成11年、1999年版

平成6年、1994年版

カテゴリ

このサイトを検索

お気に入りリンク

東京の結婚相談所婚活ブログ斎藤一人特約店ひとりさんファン銀座まるかん彩塾 体験談
Copyright(c) 2015 公式 生長の家日めくりカレンダー日訓研究所 All Rights Reserved.
光熱費の削減効果例