26日、27日、28日、29日、30日、31日の言葉

スポンサードリンク

生長の家 めくりカレンダー ひかりの言葉「日訓」平成27年、2015年版
 
2726

26日 どんなに小さくてもいい。生き甲斐のあることをやろう
 
どんな小さな仕事でも、意義あることをコツコツやればよいのである。仲間をつくり、この人達とも一つの心になって、共通のよき目的のために奉仕するのだ。(中略)どんなに小さくてもいい。生き甲斐のあることをやろう。誠実に、自己をいつわることなく、明るく、そして真剣に。
谷口清超著『人生の主人公となるために』より
 
 
2727

27日 わが家庭には神の愛が充ち満ちている
 
神の完全な愛がわが家庭に充満しているのである。(中略)わが家庭には神の愛が充ち満ちているがゆえに平和と調和とが充ち満ちているのである。如何なる精神的摩擦も反感も不調和もないのである。まことに天国が地上に映し出された楽天がわが家であるのである。
谷口雅春著『聖経版 真理の吟唱』より
 
 
2728

28日 すべての経験は魂の成長過程である
 
「人間は不滅の生命なり」との自覚から人生を見れば、人生のすべての経験がその人の魂の成長過程であり、神の子の本質が表出される過程であることが了解できるのである。人生の道程における“失敗”は、だから本当の意味での失敗ではない。
谷口雅宣著『日々の祈り』より
 
 
2729

29日 あなたの肉体が死んでも、あなたは永遠に生き続ける
 
肉体は本当のあなたではなく、あなたの“洋服”のようなものだ。洋服は時にすり切れるが、中身は永続する。(中略)そのように、たとえあなたの肉体が傷ついて死んでも、あなたは死なずに永遠に生き続ける。その人生の繰返しの中で、あなたは「無限の可能性」を、美しく展開するのである。
谷口清超著『伸びゆく日々の言葉』より
 
 
2730

30日 愛念は生命を長寿に保つ秘訣である
 
常に愛念を起こして、人に対して憎しみを知らず、慍りをしらざる人は、その愛念が自己の肉体に影響を及ぼして、肉体を常に柔らかく弾力をもたせて老衰を防ぐのである。(中略)愛すれば、植物でも、動物でも、更に無機物である時計でも、万年筆でも、長くその生命を保つのである。
谷口雅春著『愛はかくして完成す』より
 
 
2731

31日 私は自然の一部である
 
人間は往々にして自分が自然の一部であることを忘れてしまうのであります。この明々白々な事実を忘れてはいけない。例えば私たちは、大気を呼吸している。これは人間の製造ではないから、「生かさせてもらっている」のです。(中略)私たちはこの自然界とまさに一体であり、その一部であることが分かる。
谷口雅宣著『次世代への決断』より

スポンサードリンク

スポンサードリンク

 

平成27年、2015年版

平成26年、2014年版

平成25年、2013年版

平成24年、2012年版

平成15年、2003年版

平成14年、2002年版

平成13年、2001年版

平成12年、2000年版 

平成11年、1999年版

平成6年、1994年版

カテゴリ

このサイトを検索

お気に入りリンク

東京の結婚相談所婚活ブログ斎藤一人特約店ひとりさんファン銀座まるかん彩塾 体験談
Copyright(c) 2015 公式 生長の家日めくりカレンダー日訓研究所 All Rights Reserved.
光熱費の削減効果例